Our Trip to London & Paris - Day 2 at London 1

ロンドン2日目(9月21日(月))

目ざめると外は曇り空。
外は寒いよと、タバコを吸いに外に出て戻ってきた夫。
基本的に、ロンドンは(パリも同じだったが)、屋内は全て禁煙だけど、屋外は喫煙可能。
必然、ホテルの玄関先の喫煙所にタバコのみが集うことになる。
夫にとって日本から来ている同宿のタバコのみとのコミュニケーションの場となっていた。
奇しくもラグビーのワールドカップが開催されている最中。
それも前日に日本が南アフリカに勝利したばかりとあって、
釜石から観戦に訪れているラグビーファンの方々と話に花が咲いたようだった。
ちなみに、前述で触れた24時間営業のストアで買ったタバコは日本円に換算すると1300円ほどしたとか。高っ!

ホテルの朝食はビュッフェスタイル。
朝5時半からとることができて、早くに出かけたいときにはとてもありがたい。
入口で部屋のナンバーを伝えて入るのだけど、受付の女の子と交わすちょっとした会話がとっても新鮮で楽しかったのです。英語でコミュニケーションすることがこんなに楽しいなんて、10年前の私にはとても考えられないことだったから。
画像

実は、このパッケージに朝食がついていること、出発してから気づいたのです。それまで朝食もどこかで調達しなきゃと思ってた。(爆)
おいしかったんだけど、3日間、ずっと同じメニューではさすがに……。

さて、ロンドンの2日目のスケジュールは先に書いたように、旅立つ前からきっちり決めていました。
一挙写真公開ということで紹介していきましょう。

画像

地下鉄のウェストミンスター駅の階段を上がって外へ。目の前にあらわれたのはビッグベン。
ドキドキして、ああ、ほんとにイギリスにやって来たんだなぁって思った瞬間でした。

画像

ウェストミンスター橋の上から望むBig BenとHouse of Parliament。
朝早くだったので仕事場に向かう人も多かった。この時期にしては(?)寒くてコートを着ている人も。

画像

対岸のLondon Eye。時間がなくて乗らなかったけどね。

画像

Westminster Abbey(ウエストミンスター寺院)。前には中に入ろうという人たちがたくさん並んでいました。時間があったら入りたかったけど、強行軍だったのでここはスルー。

画像

Parliament Squareに立っていたチャーチル首相の像。

画像

Tower Bridge。Tower of London(ロンドン塔)の前あたりから撮影したもの。

画像

ロンドン塔の中から見たTower Bridge.

画像

橋の渡り口から見ると……。

画像

ということで、ロンドン塔へ!
Day 2②に続く~!

この記事へのコメント